雪舟堂繁盛記。(しおるの小部屋も営業中)

エミルクロニクルオンライン(ルピナスサーバー)の日記というか何と言うか。 ぐだぐだのだらだら進行でお送りするプレイ日記であります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のちらじすぺしある

若 「そう言う訳で、予定が一日送れて本日に。」
番 「年の瀬は誰もが忙しいんですよ」
若 「まぁ、確かにな」
番 「それで、のちらじは今回で最終回という話でしたが」
若 「最終回カウントダウンスペシャルだったなぁ」
番 「ほほう」
若 「カラオケネタで半分は持っていかれたがw」
番 「なるほど」

のちらじ最終回スペシャル


若 「それでだな、のちらじは終ったが、まだ続きが」
番 「ほほう」

のちらじっ! まだ終わらんよっ!
  1/7 21:00 いつもの場所で

番 「まだ終らないんですか」
若 「正確には、のちらじ聞きに来てた人の新年会みたいなもんだな」
番 「なるほど」
若 「主催はきりや先生じゃくてふぇありぃさんだね。多分ゲストがえらい事に」
番 「ちょっと気になりますねぇ」
若 「そして更にここで発表!!」
番 「?」

 かぐらじっ!!  1/21 21:00
    熊島にて放送開始!! こうご期待

番 ∑
若 「まぁ、そう言う訳でよろしく」
番 「はい、了解です」
若 「ではでは、今回はこの辺で」
番 「皆様来年もよろしくお願いいたします~」
若 「良いお年を~」


─ to be continue. ─

はい、カウントダウン始まりました。
今年はこれでお仕舞いです。
暫くごろごろして酒飲みまくりな予定です b
ではでは、皆様酔いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

良いお年を


今年はバタバタ忙しい年でした。
来年もそうそうバタバタ忙しいとしになりそうです。

不安なことも多々ありますが、
何とか笑ってなんとかやって行きたいな~と思います。

リングに入れていただいたりと
皆様には色々とお世話になりました。
若旦那にも本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。


それでは皆様

し「 良いお年を~♪ 」
ノビ 「 良いお年をお迎えくださいませ 」
ワテ 「 良いお年を迎えてねw 」

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

悪夢再び。

番 「若は精神的に深いダメージを受けているようなので、今回は出てこれません。理由は、去年のクリスマスイベントと同じ結果に終わったということだけですね。」
し 「ご愁傷様です」


─ to be continue. ─

うぅ、今年もダメだったかーorz
って、ホントに出たのか?騙してないか?
・・・
・・・・・・
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

業務報告。

今回は普通の業務報告なので、ネタは特に扱っておりません、ご了承くださいませ。


【“業務報告。”の続きを読む】

まぁ、なんだ、がんばれ

かわいそうなゴレ

そして終わったクリスマス。

若 「それにキリスト生誕祭という話ですが、古くはもっといろいろと」
番 「ほほう」
若 「プレゼントの由来は聖ニコラウスが貧しい子供たちに金貨を分け与えたとか、もっと古くはローマの復活祭とかな」
番 「古い祭りも伝播してその土地での風習に変わったりしますからねぇ」
若 「まぁ、ECOには由来も伝統も何も無いのですが」
番 「それはそうですね」
若 「今はいろいろなモンスから箱が出るのだが、あの箱は誰が持たせてるんだろうな?」
番 「誰かが持たせてるんですか?」
若 「スタンプはほら、酒場のおやじが一人で泣きながらモンスに渡してるとかそう言う話しだが」
番 「そうだったんですか」
若 「と、なるとここはやはり赤い帽子のあれしか居ないのか?」
番 「やっぱりそうでしょうねぇ」
若 「しかし、レッドキャップなんて凶悪な妖精がそんな事をするとはねぇ」
番 「∑そこはサンタさんでしょうがっ!!」
若 「やぱしか」
番 「やぱしじゃないでしょう、クリスマスで赤い帽子と言えばサンタくらいですよ、そんなレッドキャップなんてケルト妖精どっから引っ張ってくるんですかっ」
若 「いいんだよ、どうせサンタ本人も降臨してないし、プレゼントは適当にバイトが配ってるだけだしな」
番 「それを言っちゃあ」
若 「それに既に聖誕祭は終っているが祭りは続いてる訳で」
番 「それはいろいろな都合が」
若 「そもそもプレゼントを自力で手に入れるのは変だって」
番 「エート」
若 「いろいろ種類があるのは良いが、欲しいアイテムの一つくらいはすぐに出してくださいっての」
番 「もしかして、今年もまだ出てないんですか?」
若 ∑
番 「まだ暫く期間はありますから、その間に出ると良いですね」
若 「周りの話では、初回一発で必ず貰えるとかいう話だったんだが・・・」
番 「・・・」
若 「・・・」

─ to be continue. ─

まだ出ておりません。
しかし、イベントは継続中なのです
・・・出るのかな?
ではでは、今回はこの辺で

うっさみみみみうさみみ~♪


メンバーの鉄火山666クエを手伝いに666クエを受けてまいりました。

ここって、フルフルと火山弾とラバープルルが討伐対象なんだけど。
ラバプルル少なすぎ><

えらい大変でした~;;
困ってたのがわかるよ!
もしこれから受ける人!1人じゃ辛いよ~野良PT組んだり、
リングメンバーの人にお願いしてPT組んで レッツ ゴ~!

そして、箱見つけて叩いていたら
をを!!
うさ耳(ホワイト)直ドロップしました。
ネコ耳欲しいんだけどね。
ネコより先に兎が上下そろっちゃいました~
(ねこしっぽもまだだけどね~ まあ気長にしますw)

ネコ耳? あ~ 狼耳と交換したいのですw
でないかな~♪

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

移動要塞になりました。

空を飛ぶ~

ふう。
無事に空飛ぶ要塞になりました。
要塞と呼ぶには貧相な家がのっかってますがw

やっぱりロウ集めが一番しんどい出来事、
幸いいくつか持ってた防水布と
皆で結晶集めて売り払ったお金で買った丈夫糸と
少し集めてたロウと雪さんの在庫のロウで
帆が完成w
精製くれたゆのさんありがと~w

で、3つ目のエンジンをダッシュにモーグに行き
組み立ててもらいました。
私のは羽タイプです。
・・・・・・・・羽タイプでもごついよう;;
しかたないんだろうか?
今後種類が増えることを祈ります~

 ブーストタイプ?  はは~そんなもの手に入るわけないってw
 もし手に入ったら?
 いらないから売り飛ばしますw


テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

unknown Z-GRADT

若 「判る人だけ判るネタシリーズ!!」
番 ∑
若 「今回はタイトルで何のネタだか判った人はゲーマー認定!!」
番 「って、ちょっとちょっと若」
若 「何だ番頭?」
番 「訳わからない新シリーズとかやってないで、今回のアップデートの内容にちょっと触れましょうよ」
若 「却下」
番 ∑
若 「去年とほぼ同じのクリスマスイベントとつぼを抑えた遊び仕様のスタンプだろ?」
番 「そうですよ、今年はシルクハットとかもらえるんですよ」
若 「お、それは初耳」
番 「スタンプもティーセットとかいい感じの賞品がありますし」
若 「フルコンプ賞品はブーストパパだろ?」
番 ∑
若 「フルコンプ狙うのに一匹だけ非常に厳しいモンスが要るんだがな。」
番 「ほほう、なんでしょうか?」
若 「それは各自気がついてくださいませ、どうしてもと言う人はECO内で聞きに来てくださいませ」
番 「なんか投げやりですねぇ」
若 「厳しすぎるから荒れる可能性があるからな、下手すりゃブーストよりも取得が厳しいかもしらん」
番 「ほほう」
若 「そんな訳で今回はZ-GRADTなのですっ!」
番 ∑
若 「なんて読むかわからない人は次のSSを」

コンテナハウス


若 「おっと、間違えた、こっちです」

ジグラット飛行庭


番 「おぉ」
若 「驚いてる割にはさっぱりわかってないだろう?」
番 「はい」
若 「説明するとだな」
番 「はい」
若 「オペレーション・ムーンゲートの時に確認されたのが最初で、高機動、高火力で暴れまわる重機動要塞ジグラットというやつだ」
番 「・・・」
若 「その頃はまだMARZに所属してたので出会うだけで泣きそうになったりなー」
番 「エート」
若 「ハッター軍曹はすぐ貼り付けになるし・・・」
番 「若、若っ!!」
若 「ん?」
番 「さっぱりワカリマセン TT」
若 「むぅ」
番 「とは言え、見る人が見れば判るんですか?」
若 「判るからネタになってるんだが?」
番 「なるほど」
若 「ちなみにこの庭の持ち主のDIVE(仮名)はだな、週変わりっぽく面白庭改造をしてるので、知り合いや関係者以外で見れた人はラッキーなのです」
番 「か、仮名って」
若 「ま、問題ないだろ、過去に名前でてるし」
番 「そ、そんなもんですか?」
若 「そんなもんですよ」
番 「それで質問があるんですけど」
若 「ん?、なんだ?」
番 「結局今回のネタ元ってなんだったんですか?」
若 「判る人には判るネタですが?」
番 「・・・」
若 「わからなかったら調べて見よう b」
番 「り、了解です」



─ to be continue. ─

一応キーワードは配置してあります b
しっかし、よくも思いつくもんだとちょっとびっくり
今回の庭はどうしてもジグラットにしか見えなかったのでネタにさせていただきました。
感謝感謝
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

深夜特報。

エンジン強奪犯人

ディアゴスティ~ニ♪

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

今日の、のちらじっ!

若 「皆さん、のちらちは~」
番 「の、のちらちは~」
若 「貴様は相変わらずこういうネタに関してノリが悪いなぁ」
番 「自分は芸人じゃないんですから、仕方ないでしょう」
若 「少しはしおるを見習ってはっちゃけて見たらどうなんだ?」
 さくっ
パタリ
番 ∑

・・・

・・・・・・

のちのち~


ハッ!?

若 「ここは・・・、熊島か?」
 「のちらちは~」
若 「の、のちらちは?」
 「ノリが悪い!!もう一回!!」
若 ∑
 「のちらちはー!!」
若 「「のちらちはー!!!」
 「声がでかいっ!!ばかー!!!!」
若 ∑

・・・

・・・・・・

若 「と言う訳で、今年最後ののちらじを聞きに行ってきた訳だよ」
番 「・・・えらい嘘まみれなんですけど」
若 「気にするな、それで今回はいろいろとあってな」
番 「ほほう」
若 「前回から1週間しか経っていないせいか、お便りの数が少なかったり、あとはだな」
番 「後は?」
若 「きりや先生が疲労の為ご乱心とか?」
番 ∑
若 「番頭の馬鹿ー!!、とかこんな感じで」
番 「・・・それ絶対ネタですよね。」
若 「そしてだな、またまたびっくり企画が!!」
番 「ほほう」

  12/30 21:00 熊島にて
     のちらじっ!カウントダウン特集&最終回

番 ∑
若 「と、言う訳で次回はのちらじっ!最終会なのだ!!」
番 「・・・なんか寂しいですねぇ」
若 ニヤリ
番 「?」
若 「ま、そう言う訳で募集期間は短いがのちらじっ!におはがきを出すのだ!!」
番 「カウントダウン祭りと言うからには、カウントダウンして欲しいネタのみの募集なんですか?」
若 「その通り、最終回だからネタでも何でもメールを出すように!!」
番 「ですね」
若 「あて先は左のリンクよりのちらじっ!に飛んでいけば何とかなるから、がんばだ~」
番 「お願いしますね~」
若 「貴様も出すんだよっ!!」
番 ∑


─ to be continue. ─

はい、そんな訳で1年は早いです。
のちらじっ!さんは個人的にかなりお気に入りだったのでちょいと残念。
そう言う訳で、ここを見てる人はこっそりネタを出すこと。
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

こっそり上がってます。

若 「珍しくシステム表示にしていたらこんな表示が」

枠増え♪


番 「おぉ、おめでとうございます」
若 「何気にリングが育ってるなぁ」
番 「ですねぇ」
若 「で、うちのリングマスターは枠が増えた事は知ってても上限をよく把握してないそうで」
番 「ぶ」
若 「まぁ、そのうち捕まえたら空き瓶を請求してみるかな」
番 「若は誰にでも空き瓶請求してるじゃないですか」
若 「ん~、あれだ」
番 「?」
若 「外貨預金みたいなもの?」
番 「全然違いますって!!一体どこの国が空き瓶を通貨にしてるって言うんですかっ!!」
若 「アキビニア王国とか?」
番 「さらっと架空の国でっち上げないで下さいよ」
若 「むぅ」
番 「大体若は傍若無人の暴言魔なんですから、ちゃんと入れてもらってるリングの人やマスターには粗相の無いようにしてくださいよ?」
若 「そだな、これからは飛空庭に火をつけるのを自重しようか」
番 「・・・だから放火魔とかも言われちゃうんですよ。」
若 「くぅ」
番 「・・・ほんとに普段何やってるんですか?」
若 「普通におしゃべりしたり木箱叩きに行ったりとかなー」
番 「若の普通ってのが結構不安なんですけど、えらく普通ですね?」
若 「後倉庫のガラクタを押し付けたり、リングの人が必要としてる物を空き瓶と交換要求してみたり」

番 「ヴァー!!!!」

若 「ギャース!!!!」

番 「やりたい方題してると、そのうちマスターから怒られますよっ!!」



─ to be continue. ─

はい、そんな訳で珍しくリングの話題~
一部で話題になっておりますけど、自分はマスターじゃないですよ?
リング名も雪舟堂じゃないのれすw
ま、そう言う訳で、枠増加おめでと~

ではでは、今回はこの辺で


─ to be continue. ─

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

ピーノ像盗難事件。

消えた像


若 「あんなでっかいもの取りようがないって」
番 「確かに、それにすぐに見つかっちゃいますよねぇ」
若 「実際は一人出歩いてどこかに行ったが正しい」
番 ∑


─ to be continue. ─

小さなネタからこつこつと
進んで(以下略
あやしいネタでお久し振りです
日々駆け回ってるけどなかなか表に出せないネタが多くて><
ハウハウ
それでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

当り・・・なのか?

全部偽物かよ!!


碧 「・・・」
若 「・・・うぅ」
碧 「・・・残念。」
若 「ひ、酷すぎるこの仕打ち」

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

抜き身のままで振り回すんじゃないって

若 「ECOで主役級NPCといえば?」
番 「エミル君でしょうか?」
若 「主役なのか?」
番 「一応はそうだと思いますが?」
若 「初心者マップでは抜き身を振り振り初心者を脅して、ミニプルルをけしかけるようなおかしい人でもか?」
番 「それはかなり曲解してませんか?」
若 「そいでもってだな」
番 「はい」
若 「マリオネットピーノ入手イベントで更なる進化を」
番 「ほほう」
若 「イベントスタートがトンカのマリオネストギルドなんだが」
番 「はい」
若 「まずはそこで空き巣エミルに話し掛けるのだ」
番 ∑
若 「誰もいないからって勝手にギルド内をあさり、机を調べまくった挙句、見つかったら共犯に仕立てようというこの狡猾さ!!」
番 「ま、待ってくださいよ」
若 「ん?」
番 「若の言い分ですと、えらい悪人に聞こえますが?」
若 「うむ、しかしまだ続きがあるのだ」
番 「は、はい」
若 「やつは行く先々で抜き身の剣を振りつつ、人を脅して情報収集という名の脅迫を!!」
番 「脅迫って、普通に情報収集じゃないですか?」
若 「むぅ、番頭はエミル派か」
番 ∑
若 「真相に迫った後の決戦では、自分はマスターを守るとか言いつつ、モンスのタゲを全部こちらに押し付ける悪鬼羅刹の如きこの諸行!!」
番 「エート」
若 「その他にもあれだ」
番 「・・・」
若 「イベントによってティタを覚えてたり忘れたり、記憶喪失というよりは記憶障害とか、実は振りだけだったとか!!」
番 「若?」
若 「ん?」
番 「どうして若はそこまでエミル君を敵視するんですか?」
若 「ちょっと調子に乗ってるようだから叩いておこうとかそう言う簡単な理由じゃないぞ?」
番 「・・・なんかそれだけのような気もしますけど?」
若 「僕が手塩にかけて育てたんだとか言ってたミニプルルが、実はファーイーストの町で業者が育ててたとか、そう言うのも関係無いぞ?」
番 「よくそんなネタ拾ってきますねぇ」
若 「まぁ、あれだ」
番 「?」
若 「やつのネコはハリセン持ってるのにこっちの小間使いさんはなぜないのかと。」
番 「・・・それが理由ですか?」
若 「いあ、ピーノイベントが意外とはずれだったのでな。マイマイ遺跡の伏線にはなってるようだけど」
番 「思いっきり八つ当たりじゃないですか」
若 「ちょいと勇者NPCとしては挙動不審すぎるんで軽く突っ込みを入れてみたわけなのだが?」
番 「軽い突っ込みであんなにボロッカスに言う人が居ますかっ!!」
若 ノ

番 「ヴァー!!!!」

若 「ギャース!!!!」

番 「少しは殊勝にして下さいっ!!」



─ to be continue. ─

武器を振り回して会話するエミル君
その辺修正しときましょうよー><
と、今回は軽く突っ込みで進めてみました b
ではでは、今回はこの辺で

ー 今回のおまけ ー
剣はしまいませう

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

こそこそ、じー

こっそり


碧 「・・・次回ののちらじ」
・・・
・・・・・・
碧 「・・・12/21なの。」

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

タタラベなら叩けるのだろうか?

叩けません。


若 「・・・」
碧 「・・・無理。」
若 「あ、やっぱり?」
碧 「うん。」
若 「・・・」
碧 「・・・」


─ to be continue. ─

なにやらアップデートの日ですが相変わらずマイペース
このマップは沸きが多いのでこーいう現象モちらほら
範囲攻撃すきるで巻き込めばいけるくぁ!?
って、そこまでこだわらなくてもいいかも?
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

デルタサーガ連動イベント~♪


月刊少年ブラッド(休刊しちゃいましたが!)で連載していた
ECO漫画のデルタサーガ。
漫画と連動でイベントが少しずつ進んでいます。
皆さんはどこまで進めてます~?
私はその3まで勧めてます。
先日、その4を飛ばしてその5をしてきました。

はぐれ白狼を倒すイベントですね。

これからイベントをする方に注意しておきたい事が!
修正入ってるのか、仕様なのかどうなのか分からないし
色々実験してないのですが~

Mapは表示されないので、PTメンバーと分散して白狼を探し、
発見した白狼をタゲられた人が仲間の元へ連れて行こうとするとします。
ここで注意が。

絶対に橋を渡ってはいけません!!
はぐれ白狼が死にます!
イベント達成できません!!


ちなみにHPが4分の1に減少すると逃げ出します。
逃げ出したはぐれ白狼が橋を渡るとどうなるかはまだ実験してないので
分からないんですが・・・・分からないのでお勧めできないですね~
なるべく橋から遠いところで壁際等に追い込んで倒すのがいいのかな。
ちなみに革とか上等肉ドロップしました。

白狼が勝手に死亡してしまい、クエ達成のために我等が取った対処はというと。

1:とりあえずクエの時間は残したまま、その日は落ちダンジョンを崩壊させ次の日再び作成してクリアを目指す。

2:全員ダンジョンから出てPTを解散し、前回ダンジョンを作成していない人がブラッドに再び話しかけてダンジョンに入る。
一旦出てPTを再び組み、再度はぐれ白狼を倒す。

の二通りですね~。
ソロで可能な人はそのまま各自でダンジョン作成してクリアを目指してもいいですね。
ちなみにクエを 1 消費します。

ハ!
その4のイベントをしないとな~

ハ!!!!!!
それよりも前にタイニーとダンプティの仲直りイベントをぉ~~~~~!


テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

飛空挺改造!



飛空挺改造が出来るようになりましたね。
すでに改造が終わり各港を動き回れる方も出てきました!
お金ないから一部のパーツ以外は自力で集めなければなりません。


改造の流れは

1:トンカ庁舎で飛空庭の母港登録(50k)を行い、
  トンカの国旗(家具)を貰います。

2:飛空庭大工場にいるマイスターセレナに話しかけ、
  飛空庭の改造を選び、安い材料で改造する方を選びます。
  (お金がある人は999万ゴールドを選ぶのかしら?)

3:最初は鉄の板30枚を納品します。

4:セレナの隣にいるディアからアクロニア航空法についての
  説明を聞きます。

5:再びセレナに話しかけ部品の確認を選択すると、
  材料リストがもらえます。

6:海側の倉庫前にいる手伝いハレルヤに話しかけると、
  配布パーツが盗まれたことが聞けます。
  聞いたら犯人を追跡し、犯人から配布パーツを奪取します。

7:セレナに配布パーツを納品。(毎週変更:金曜の00:00時???)

って感じでしょうか~
今週は『汽笛』ですね。
来週からは『飛空庭のデッキ』と『ターボエンジン』ですね。
どちらが先でしょうか?w

その他自力で集めなければならない飛空庭パーツは、

飛行用の帆:2個
飛行用の大きな帆:2個

です。

・・・・・・・・・・・また!また!!!!
ロウの地獄ぐぁあああああ!(T_T)
今までのまったり狩り中に丸太は9本貯まってるのでOKとしても、
大きな丸太と頑丈布と丈夫ひもとロウガガガガガ

みなさんガンバってアツメマショウ。


っと、アレ~?
クエ消化中、近くに生えた木材の木を倒していたら
大きな丸太5本ほどドロップしました~
結構ドロップのハードルは低いのかしら?


アイテム材料メモ
飛空用の大きな帆大きな丸太:1コンテナ1、材木の木
防水布:5頑丈な布1:+ロウ4個                 (頑丈な布は布やロウを集めて作るよりも、    カカシを倒した方がいいかも><)
かたい木材:5「流れ着いた倒木」「精霊の木」、木箱       *流木からは知識必要かも?           知識ない人は精霊の木の方が早いと思う
丈夫なひも:5丈夫な糸:4                        (丈夫な糸は糸:1+ロウ:1(裁縫))        (ノーザンプロムナードで丈夫糸1個1400Gで販売)
飛空用の帆丸太:1「流れ着いた倒木」、宝箱3,9,10,11、コンテナ1
防水布:5上記参照
かたい木材:5上記参照
丈夫なひも:5上記参照


これを見ると私に後必要なのは、丈夫なひも10本と防水布6枚かなあ。
集めるの頑張ろうっとw

リングの皆とワイワイ集めるとたのし~かも?
他の人に迷惑にならないこと考えるとやっぱ分散してた方がいいのかなぁ?
難しいね。

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

Xファイルっぽい話

UFO?


若 「なぁなぁ碧さんや」
碧 「・・・。」
若 「あれって、何で光ってるんだろうね?」
碧 「・・・。」
若 「と、言うよりですね、出口はどこかしら?」
碧 「・・・わかんない。」
若 「だよねー」
碧 「・・・。」
若 「・・・。」
碧 「あ。」
若 「ん?」
碧 「モーモー草原のモーモー行方不明事件の鍵は、ここにあるかも。」
若 「・・・」
(だらだらだらだら」
若 「碧さんや?」
碧 「なに?」
若 「こわいねぇ」
碧 「うん。」
若 「・・・」
碧 「・・・」



─ to be continue. ─

今回こっそり実装された新イベントDにて
もう知ってる人はうはうはですね
入るのがちょいと大変かもですけど
ヒント:廃刊した雑誌&PC連携
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

新しい小間使いさん。

若 「確保~」
番 「何か犯人逮捕見たいですねぇ」
若 「まぁ、実装当日は無理だったがちゃんと雇ってまいりました」
番 「それはおめでとうございます」
若 「で、だな・・・」
番 「なんですか?」
若 「ちょっと雇う時の条件がなー」
番 「はい?」

無茶言っちゃダメー><


番 「・・・」
若 「ちょーっと厳しくないか?」
番 「厳しいですよねェ?」
碧 「・・・」
若 ∑
番 「おやおや、碧葉さんどうなされました?」
碧 「・・・無理?」
若 「無理!!」
朽 「即答するなー!!」

スパーン!!


若 「ぐぁぁぁぁぁぁ」
ゴロゴロゴロゴロ
番 「自業自得って奴ですか?」
紅 「そう言うとは思ってたんだけどね~」
藍 「まさか本当に仰るとは」
菫 「少々お話をしなくてはいけませんねぇ」
碧 「・・・。」

たしたしたしたし

若 「へ?」

ずりずり

若 「ちょ、ちょっと待って、番頭ー!!交渉はどうしたー!!!!」
番 「ささ、お話が終るまでお茶でも」
緋 「あ、ありがとう」

ずりずりずりずり

若 「最上階って、ほんとに厳しいからっ!!PTでも厳しいんdy」

パタン

番 「やれやれですね」
緋 「アレで大丈夫なの?」
番 「さて、それは若のやる気次第ですかねぇ?不安ですか?」
緋 「べ、別にホントに連れて行ってくれるとは思ってないけど、ちょっとは期待してあげててもいいわ!!」


─ to be continue. ─

はい、そんな訳でネコマタ(茜ゲットです。
どうも話しの展開上、世間で言われてるツンデレとは微妙に違うような
使用スキルはソリッドオーラ、リヴァイブ、ヒールの三種を確認
ネコリザもあるのかな?
これからもりもりがんばってもらいましょう b
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

勤勉ロボ

それはお断りだ!!


若 「出来るもんならやってみろい!!」

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

進行に問題あり。

若 「昨日言ったとおり、真っ直ぐ茜をゲットしに行ったんですが」
番 「はい」
若 「どうも人集まりすぎて負荷かかりまくり」
番 「それは難儀でしたねぇ」
若 「まぁ、こんな感じ」

混み混み


番 「ぎゅうぎゅうですねぇ」
若 「で、室内には入れるのはどうも3名様までという事らしいので、現地では某米大統領の人とテロ組織の人ががんばってたんですが、そこにしおるも参戦」
番 「ほうほう」
若 「いい感じに3列出来たんだけど、相変わらず入れない状況が続いてだな」
番 「はい」
若 「しおるがねむねむの為交代した訳だ」
番 「若?」
若 「ん?」
番 「しおる嬢の整列SSは?」
若 「いつものアレだ」
番 「ダメダメですねぇ」
若 「で、交代した後はこんな感じ」


並んでみた


番 「きちんと列になってますねぇ」
若 「プチユーザーイベントっぽくな」
番 「余裕があるのはいい事ですね」
若 「そんな訳でAM3:00頃までやってた訳だけど」
番 「ほほう」
若 「1列づつ開放して挑戦してもらったが誰も入れず」
番 「厳しいですねぇ」
若 「で、この後4:20にメンテあってな」
番 「はい」
若 「結果はこれ」

▼背負い魔・ネコマタ(茜)入手クエストに関する不具合を修正
 ・クエストを進めることができない不具合を一時的に解消、
  修正いたしました。
 ※12月9日(土)4:10より実施いたしました臨時メンテナンスでは
   該当不具合の詳細原因が特定できておらず、一時的に復旧
   させていただきました。 

若 「ま、入れないのも不具合の一部だった訳で」
番 「大変でしたねぇ」
若 「何でも急ぎすぎはよくないってことかな?」
番 「ま、メンテは仕方ないですけどね」
若 「まぁ、それで文句をブーブーたれてつまらないって切り捨てるのはちょっとアレな人だけどな」
番 「ですねぇ」
若 「さて、と」
番 「これからですか?」
若 「当然、今なら普通に取りにいけるだろ」
番 「ですねぇ」
若 「では、行ってくらぁ」
番 「いってらっしゃいませ~」
ノシ
番 「・・・またSSは撮り忘れてくるんでしょうねぇ」



─ to be continue. ─

はい、混み混みでしたよー
初日人が少ないうちにゲットできた人はおめでとうございます。
うちらは全滅でございました
あ、そうそう先日の記事でリタがマリオネストギルドにいるというのは間違いでした~
申し訳ない。(ペコリ
マリオギルド行くと空き巣エミルからピーノ入手イベントが始まっちゃいます。
塔の14階より上は大泣きマップですので覚悟してくださいとの事
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

祝Saga5

若 「そんな事よりも新しい小間使いさんなんだが」
番 ∑
若 「何を驚いておるか、普通はそうだろう?」
番 「新しい装備やらクエやらイベントは?」
若 「そんなもんは後でやればよろしい」
番 「・・・」
若 「で、まずはトンカに行く訳だが」
番 「容赦ないですね」
若 「マルクトの船着場から向かうのだ」
番 「ほうほう」
若 「で、以下はこんなながれ」
番 ∑

ネコマタ装備して、リタの家に入り話しかける

北西にいるマイスターウィルに話しかける(飛空庭の直ぐ近くの)

ファーイースト街道の飛空庭職人に話しかける(飛空庭作ってくれる奴)

リタの家に戻って話しかける

ダウンタウンの上品なおばさんに話しかける

南軍の長官室に入るとマーシャとエミルがいるので話しかける

強制的に光の塔まで連れてかれる

機械のかたまり(クエスト)見つけて壊すとコンピュータROMが手に入る
機械のかたまり(クエスト)は外層の三箇所のどれかに出現する(要ネコマタ装備?)

リタの家に戻り話しかける

若 「リタってのは、トンカのマリオネストギルドに居るはず。」
番 「若はまだいってないんですね?」
若 「小間使いさん達と空き瓶を磨いてたからな」
番 「・・・」
若 「思いで星やらいろいろあるようだが、何はともあれまずは小間使いさんなのだ」
番 「ま、まぁその辺は人によりkr」
若 「だまらっしゃい」
番 ∑
若 「そうそう、一つ忠告を」
番 「は、はい」
若 「塔に入ったら床が消えててもリログしないように。」
番 「なぜですか?」
若 「塔の外に放り出されるからな。簡単なインスD設定になってる模様」
番 「なるほど」
若 「そう言う場合は、フルスクリーンならアンチエイリアスの再設定&最小化で何とかなるはず。」
番 「窓の場合は?」
若 「フルスクにして同様の手順を。またはアンチエイリアス設定だけで何とかなるやもしらん」
番 「そうですか」
若 「では、各自がんばってゲットせよ!!」
番 「・・・」



─ to be continue. ─

はい、Saga5実装おめ~
アニバイベントおめ~
イベントを楽しむ努力をしてないのにぐだぐだ言うやつは帰れ
ま、そう言う訳でいろいろ実装されてますね~
飛行庭改造ですが、まずは50kで登録してから鉄の板30枚集めましょう
話はそれからだ!!
なんかハイテンションですが酒が入ってるからなのは内緒で
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

穴埋め?

8日からSaga5実装ですね~w
ワクワクです。
イベントが目白押し、クジも目白押し!
ソリ欲しいよねぇ?

レアとかだったら手に入らないだろうな~。
現在~所持金4kなり!

長い事留守にしているフレリやメンバーさんたちも帰ってくるかな??

こういう大きなイベントの時は、新たに知合いを増やすチャンスでもあるよね。
どうなることやら~w

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

のちらじのお知らせ

12/9 21:00より、タイニー島の海岸にて。

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

マイマイはSaga6かぁ

若 「ぼちぼち情報が出回っているSaga5、詳しくは4Gameの特集で」
番 「丸投げですね」
若 「いろいろSS載ってたりしてな、新モンスやらいろいろ」
番 「それで、今回はそれだけなんですか?」
若 「うむ」
番 「・・・」
若 「しおるとネタが被っちゃうからにゃー」
番 「そんな事言って、実際はSSがまたダメダメだったのでは?」
若 「む、良くわかったな?」
番 「毎度の事ですから」
若 「よろず屋行ったときのSSでも載せようかとも思ったが、これがまた」
番 「ダメダメですね」
若 「ま、そんな訳で今回はここまで」
番 「いちおうECO情報のリンクだけでも置いていってくださいよ」
若 「ほい」

http://www.4gamer.net/news/history/2006.12/20061204220909detail.html



─ to be continue. ─

はい、ECO祭りの情報込みですね
いろいろと考えてるようで考えて無いのが丸わかりでなかなか
風呂敷はでかいけど偏ってますねぇ?
まとまるのかしらん?
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

皆とわいわい遊ぶのは楽しいよね~w



ちびちびの分身1
自分で言うのもなんだけど
「ハゥw ちっちゃいのってかわいいw」

日曜日の夜の出来事。

し 「若旦那にちびちびのスクロールをお借りして小さくなって見ましたぁ~」
ノ 「! ネコマタより小さいんですのね」
し 「ちなみに頭のきのこは、ベルさんに頂いたあやしいきのこw」
ノ 「まぬけですわね。あぁ、いつもの事かしら?」
し 「ひどっ!」
ノ 「しおるの右に見えてる更に小さい物は?」
し 「物って…。 スキル石・デコイだよ。モンスのタゲそらしに使うかな?」
ノ 「かなり小さいですわね」
し 「3回しか使えないのが残念な石だね」
ノ 「スクロールでデコイとか出ればもう少し遊べるようになるかしら?」
し 「どうだろ? 石は使いきっちゃったんだけどー続々とリングメンバーが集まり始めてね」

分身2
し 「皆ちっちゃくなって見ました~」
ノ 「DIVEさんの40スキルも面白いですわね」
し 「うんうんw このSSでは消しているけど、出てきたデコイには(分身:)って書いてないんだよね~」

し 「そしてさらにぃ~!!」
分身3
ノ  Σ!
ノ 「ちっさ!!」
し 「フフフw メンバーのセージさんがベイビータイニー(緑)かな?をDIVEさんから借りて、
   スキルのデコイを使ってみました」
ノ 「ベイビータイニーはもともと小さいのに、ちびちびで小さくなり、さらにデコイで小さな・・・・・・・」
し 「そうなの~wかわいいよね~」
ノ 「目悪いと見えませんわね」
し 「緑色で小さい~wので皆 「豆だ!」 とか言ってましたw」


し 「そしてその後もお祭り?は続いてね~ 
ノ 「∑ぶ。 どこに?」
し 「ふふw モンスターものまねカードので平原にいるモンスに変身してみました」
騎乗者はどこでしょう。
し 「さて、どこにいるでしょう~?」


ノ 「で、今度はきのこに化けましたの?」
し 「違うよん」
変身に変身を重ねて。
ノ 「きのこは装備かしら?」
し 「装備といっていいのかわからないけど、
   物まねカードでモンスに変身した後、きのこを使った結果ですね~」
し 「上手く空中に浮くきのこになってますのねw」


ノ 「誰からか、狙われているんですの?」
し 「さぁ? 私とベルさんが勝手に看板出してるんだよん」
誰から狙われる?
し 「こんなアホなことしつつ楽しんで↓のSS撮った後、
   飛んできたベリルゴーレムにパシュンと攻撃され1撃で消えてしまいました~
ノ 「南無」


●本日のおまけ●
し 「どうしてこうゆー面白いこと思いつくのかなぁw」
ノ 「DIVEさん、スキルの使い方も戦闘も上手いですけど、こういうのも上手?ですわねw」
し 「うんうんw 同じスカウトとしてお手本になるw」
ノ 「・・・・・・・お手本って、取ってるスキルもステもまったく違うじゃないですの・・・」
し 「う”・・・・・・・・・orz」
新しい着ぐるみ


テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

まったり~ん。



ユノさんのブログとネタ被っちゃいますが、
PCが埋まる場所を探しにファーイーストへお散歩。
ポイントは修正されてしまったみたいでした。
残念~><
SSを見たい人は「うのうの☆すたいる」でユノさんの日記を読みに行ってね。
仕方がないので、報告&見つかって&修正されていないポイントは
ないものか~!!とファーイースト中うろうろうろうろうろうろ。
そして!
これで皆も引○天○~
ユノさんが新しくはっけん~♪
タネも仕掛けもございません。
羽があっても飛べないドミニオン。
ついに空を飛ぶことが!!!!


新種の小鳥さんを発見。
新品種発見!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ごめん。これだけです。
かわいくないです~?w


じゃ~ん!♪
アニバパッケのティタのそよ風のドレスとブーツです。
リングメンバーの紗莉奈さんにお借りしましたw
そよ風
似合うかどうかビミョーなところですがw
タイタニア族には似合いそうですw
ワテに着せてみるかなあ~~

今日はここまで~後6枚画像はアップしてますが、
力尽きました。ハハッ

昨晩というか深夜のことです、
もうお腹痛かった~w
後日書けたらいいけど、こういうの書くの若旦那が上手いからね~
若旦那に期待しようかな?

フフフフフフフ

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

魔法使いに必要なもの

まほー1


若 「風のスクロールが安かったので買って遊びに行って来た」
番 「なるほど」
若 「魔法詠唱中はかっこいいねぇ」
番 「スクロールがあれば魔法もお手がるに楽しめますからね」
若 「どうやって作るのかは良く知らないけどな」
番 「はぅ」







まほー2


番 「エート」
若 「・・・」
番 「・・・」
若 「やはり本職には敵わないと。」
番 「∑敵う気だったんですかっ!?」
若 「・・・ちょっと夢見てました」
番 「・・・ご愁傷様です」



─ to be continue. ─

スクロールのダメージも自分のステ依存だったんですねぇ
まぁ、楽しめたから良しとしましょう
スクロールは結構売ってますけど、気軽に買えない値段だったりしますからねぇ
他にはどんな種類があるのでしょうかね?
ではでは、今回はこの辺で

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。